旅上手の基本!航空券の上手な買い方

旅先での宿泊や食事にお金をかけるために、移動コストを抑えたいという人のためにお得な航空券の入手方法をご紹介します。基本は「しっかり情報収拾して見比べること」です。

旅行代理店のメルマガをチェック!

できるだけお得に航空券を買うなら、こまめに旅行代理店のホームページを見るようにしておきましょう。時々激安キャンペーンなどをやっていることがあります。航空チケットを最安値で手に入れるチャンスです。
メールマガジンに登録しておき、情報をキャッチしやすくするのも手です。「先着20名まで」などの航空券の情報もいち早くキャッチできます。旅好きならいくつかの旅行代理店のメルマガをチェックするようにしましょう。

LCCなら行きと帰りで分けて購入した方がお得な場合も

格安航空券は往復で買うよりも、行きと帰り別々で購入した方が安く済む場合があります。数千円の違いかもしれませんが、LCCでは大きな違いです。購入の際には必ず比べるようにしましょう。
海外から復路の航空券は現地通貨での購入になります。円安の場合は不利になりますが、逆に円高だとお得になることもあります。
このテクニックは少しでも旅の移動費を抑える方法として覚えておきましょう。


手荷物の預け入れは直前よりも事前に予約しておく

LCCの格安航空券で旅行に行く場合、手荷物の預け入れには別料金がかかることがあります。これもピーチなどのチケットを購入する際に予約しておくか、直前に支払うかで大きな差があります。あらかじめ予約しておいた方が安く済むことがあります。
従来の航空会社の飛行機に乗る際にも手荷物預け入れには注意が必要です。航空会社によって若干重量の制限が変わることがあります。突然の出費に驚くことがないよう、調べておきましょう。
よりお得なバーゲンセールなどの情報もこまめにチェックしましょう。

サーチャージなどはあらかじめチェック

サーチャージとは航空運賃とは別に支払わなければならない燃料代です。航空会社や発着日によって違います。原油価格に基づいて決められるので変動します。
格安航空券国内旅行の料金に石油サーチャージが含まれているのかどうかを予約時に確認しておかないと、後で思わぬ出費に驚かされるかもしれません。ネット上に分かりやすい一覧表もあるので事前に調べておきましょう。
航空券をできるだけ安く手に入れる方法は、情報収拾をしっかりとすることです。分かりやすい比較サイトもたくさんあるのでどれが最安値かを見極めてください。また思わぬ出費に驚かないためにも、手数料やサーチャージについても押さえておくようにしましょう。

更新情報

2017/05/17
旅上手の基本!航空券の上手な買い方の情報を更新しました。
2017/02/22
少しでも移動費を抑えるために、航空券を格安で入手する方法の情報を更新しました。
2017/02/22
早割で買ったチケットはキャンセル料に要注意!の情報を更新しました。
2017/02/22
主要LCC比較。それぞれの特徴を知って賢く旅行!の情報を更新しました。
2017/02/22
航空券の種類を知って、賢く飛行機に乗ろうの情報を更新しました。
△PAGE TOP

Copyright © 2017 格安航空券の上手な買い方とは?事前に予約してお得に使おう! All Rights Reserved.